LGC120の特徴と口コミ | ブラックアンドデッカーの耕運機

◯土ほぐしや雑草取りに便利
◯コードレスなのでどこでも利用可能
◯安全に作業できるクラッチを装備

 

非常にコンパクトな耕運機です。反復運動する専用刃によって土をほぐしながら雑草取りもこなしてくれるという便利な特徴があります。

 

リチウムバッテリーを搭載しているためコードレスで使用でき、自宅からちょっと離れた家庭菜園などにもらくらく持ち運ぶことができます。

 

クラッチを装備しているため安全に作業することができ、女性や初心者の方でも安心です。

 

メーカー:ブラックアンドデッカー
重量:3.6kg
サイズ:幅:23cm 奥行き:137cm 高さ:34cm
動力源:電気(バッテリー充電)
耕作広さの目安:9坪(公式表記)

 

土をほぐすだけでなく雑草も取り除ける、ちょっとした畑に便利な耕運機

 

LGC120の特徴

土ほぐしや雑草取りに便利

一般的な耕運機は爪が縦に回転するものが多いですが、この耕運機は横に回転するという特徴があります。

 

その横回転によって耕運はもちろん、雑草も取り去ったり肥料を混ぜたりと幅広く活躍してくれるため、野菜や花の生育に最適です。

 

爪が横に回るので、「石や壁などの障害物があってもギリギリまで耕運できる」という声を聞くこともできます。あまり広さがない畑では嬉しいポイントとなるでしょう。

 

「粘土質の土でも一瞬で砕ける」などパワーも十分ですが、「雑草や石が多すぎると刃に絡まって動かなくなる」といった話もあるため、あまりにも雑草や石が多すぎる場合には注意する必要があります。

 

コードレスなのでどこでも利用可能

充電式のリチウムバッテリーを採用しているため、燃料やコードが不要でどこにでも持ち運ぶことができます。「市民農園を借りているので充電式は便利」といったように、少し離れた畑での利用にも便利です。

 

重量も3.6kgと軽量なため、女性でも苦労なく運ぶことができるでしょう。

 

しかし「フル充電でも30分程度しかもたない」など、連続稼働時間が短いと感じている方が多いようです。長く作業したい場合にはバッテリーを2つ用意しておくのも良いでしょう。

 

安全に作業できるクラッチを装備

草の根っこや石など固いものに当たると自動的に刃が停止するクラッチを装備しているため、安全な作業を行うことができます。

 

「5歳の孫が面白がって使っている」という話からもその安全性を実感することができるでしょう。

 

ハンドルや爪を取り付けるというちょっとした組み立て作業が必要ですが、特に複雑な部分はないため手間取ることはないでしょう。

 

しかしご年配の方の中には「説明書が小さくて見えない」といった意見もあるため、組み立て方がわからなかった場合にはインターネットなどで調べる必要があるかもしれません。

 

コードレスで持ち運び簡単、クラッチ装備で安全に作業が行える

TOPへ