YFJT1801の特徴と口コミ | ヤードフォースの耕運機

【YARD FORCE】ハイパワー充電式耕運機18V

◯高回転刃でしっかり土を掘り起こす
◯コードレスなのでどこでも使える
◯身長に合わせて長さ調整ができる

軽量で持ち運びやすいコードレスタイプの耕運機です。バッテリーを充電することで使用できるため、燃料管理なども不要で扱いやすくなっています。

コンパクトなサイズですが、毎分280回転する4枚刃によってしっかり土を掘り起こしてくれます。肥料を混ぜるなど、耕運以外の用途にも活躍してくれるでしょう。

本体の長さ調整も可能なため、楽な姿勢で作業することができます。

メーカー:ヤードフォース
重量:4.1kg
サイズ:幅:22cm 奥行き:100cm 高さ:22cm
動力源:電気(バッテリー充電)
耕作広さの目安:~10坪(当サイト見立て)

高回転する4枚刃でしっかり土を耕せるコンパクトな耕運機

YFJT1801の特徴

高回転刃でしっかり土を掘り起こす

4枚の刃が毎分280回転することによって、小さくてもパワフルな耕運が可能です。「予想以上に耕してくれる」、「なかなかの馬力で購入してよかった」などパワーを評価する声も少なくありません。

「肥料を混ぜるのにも便利」といったように、耕運以外にも活躍してくれるでしょう。

耕運の幅は20cm、深さは8cmあり、ちょっとした家庭菜園ならば十分耕すことができます。「深くは耕せないが土はフカフカになる」など、その耕運力の高さに満足している方が多いようです。

コードレスなのでどこでも使える

バッテリー充電式なため、他の電気式とは違い、コードを気にすることなく使うことができます。

「オイル式を考えていたがこれにした、充電式なのが気に入っている」、「オイル式は大きすぎると思っていたらこれを見つけた」というように、燃料式と比較して選択したという声もあります。

バッテリーは3~5時間の充電で30分運転するとなっていますが、「負荷をかけた場合は15分しかもたない」、「20分でパワーダウン」という意見もあります。

起動時間が少し短いですが、家庭用に使う分には十分でしょう。

身長に合わせて長さ調整ができる

補助ハンドルの角度や、本体の長さが100cmから116cmまで調節できるため、身長に合わせた長さにすれば楽な姿勢で作業をすることが可能です。

「今まで鍬で耕していたのが楽になった」、「鍬と比べて足腰の負担も軽くて使いやすい」など、女性や足腰に不安があるご年配の方でも楽に使用することができるでしょう。

4.1kgと耕運機の中では軽量な部類に入り、「思っていたより軽量」という声もあります。

しかし中には「女性には少し重いと思う」といった意見もあるため、年齢や体型によっては重く感じるかもしれません。

コードレスでどこでも使え、長さ調整可能で使い勝手もよい

コメントを残す