くるぼ ET40NRの特徴と口コミ | オカネツ工業の耕運機

◯充電式ながら40坪の連続作業ができる
◯初心者でも扱える簡単操作
◯静かでクリーンな作業ができる

一度の充電で 40分稼働できるバッテリータイプの耕運機です。専用ミッションと 350Wモーターによって、充電式でありながらもエンジン搭載機ばりの力を発揮することができます。

ボタンをタッチするだけで始動するなど操作もシンプルで、ハンドルの高さ調整ができたりと初心者や女性でも簡単に扱える仕様となっています。

エコスイッチ搭載で無駄に電力を消費することもありません。

メーカー:オカネツ工業
重量:28kg
サイズ:幅:50cm 奥行き:117.5cm 高さ:89cm
動力源:電気(バッテリー充電)
耕作広さの目安:約 40坪(公式表記)

自社製のミッションやモーター、専用のナタ爪によって強力な耕運を実現

くるぼ ET40NRの特徴

充電式ながら40坪の連続作業ができる

自宅などのコンセントでバッテリーを充電することで使用でき、電源ケーブルなどに邪魔されることなくどこでも持ち運んで使うことができます。

自社開発の専用ミッションと 350Wモーターによって電力を効率よく力に変えることができるという特徴があり、専用に設計されたナタ爪も手伝ってエンジン搭載機にも負けないパワフルな耕運を可能としています。

一回の充電で 40分、およそ 40坪の連続耕運ができ、耕運幅も 40cmと十分な幅なので本格的な耕運作業にも重宝するでしょう。

初心者でも扱える簡単操作

スイッチはわかりやすいボタン式となっており、ボタンを二秒間押していればエンジンが始動します。始動後はハンドルにあるクラッチを握るだけで運転をスタートすることができるため、誰でも簡単に扱うことができるでしょう。

充電式なので燃料管理も不要でお手入れも簡単、という耕運機初心者にも優しい設計です。

スイッチ付近のLEDを見るだけでバッテリー残量がわかったり、多段階構造ハンドル搭載によって使用者に合わせた高さに設定できるのというのも嬉しいポイントです。

静かでクリーンな作業ができる

燃料を必要としないため静音性に優れており、人にも環境にも優しいクリーンな作業が可能です。ガソリンなど特有の嫌なにおいの排出もないので、菜園が住宅街などにあっても気兼ねなく使用できるでしょう。

20秒間操作しないと自動的に電源が切れるというエコスイッチを搭載しているため、無駄な電力消費を防止できるというのも特徴的かつ魅力的な点の一つです。

バッテリーには取っ手がついているため、持ち運びやすくスムーズに充電を行えるでしょう。

充電式なので静かでクリーン、住宅街でも安心して耕運できる

コメントを残す