ET363CVの特徴と口コミ | エレテカの耕運機

マルナカ エレテカ 充電式 電動ミニカルチ 耕運機 36Vシリーズ ET363CV

◯軽量かつコンパクトで持ち運びやすい
◯高速、低速、逆転と耕し方を調整できる
◯パワフルな36Vのリチウムイオン充電池

本体とバッテリーを合わせても 10.5kgという、片手で持てるほど軽量な充電式耕運機です。

信頼性の高い三洋電機製バッテリーを搭載しており、軽量ながらパワフルな耕運をすることが可能です。

工具無しでコンパクトに折りたためるだけでなく、持ち運びに便利な収納バックも付属しているため、車のトランクなどが土で汚れる心配もありません。

メーカー:エレテカ
重量:10.5kg
サイズ:幅:38cm 奥行き:34cm 高さ:115.5cm
動力源:電気(バッテリー充電)
耕作広さの目安:~20坪(当サイト見立て)

軽くて折りたためるだけでなく、低速と高速が選べる使い勝手の良い耕運機

ET363CVの特徴

軽量かつコンパクトで持ち運びやすい

非常に軽く作られており、その重さはバッテリーを含めても10.5kgという女性でも持ち運びが簡単な耕運機です。

工具不要でハンドルを折りたたむことができ、持ち運びに便利な専用バッグが付属しています。バッグに入れておけば作業後も車が土で汚れづらくなるので安心して積めるでしょう。

実際に使用した方には「ハンドルが半分に折りたためるアイディアはよくできている」と評判です。

工具を使うことなく外側の爪を取り外すことができます。爪を取り外すと耕運幅を 25cmから 19.5cmまで短くすることができるため、畝間を耕すのに重宝するでしょう。

高速、低速、逆転と耕し方を調整できる

コンパクトなボディながら非常に機能的で、低速と高速が選べるようになっています。

低速なら約30分、高速なら約20分連続で使うことができるため、作業内容によって適宜使い分けるのも良いです。低速と高速の切り替えは手元で簡単に行うことができます。

電源スイッチを入れてハンドルのところにある運転スイッチを握れば動くという手軽さなため、初心者でも扱いやすいでしょう。

逆転装置も搭載しているため、土や草を落としたい時などに便利です。

36Vのリチウムイオン充電池搭載でパワフル

充電式のバッテリーで動くので、コードが邪魔になる心配がありません。バッテリーは充電器にセットすることですぐに充電が開始します。取り外しが可能なため、「バッテリーだけ充電して本体は車に積みっぱなし」といった方もいらっしゃいます。

連続運転時間は、50分の充電で低速なら約30分、高速だと約20分です。「高速で利用するとすぐにバッテリーが切れるのでもうひとつバッテリーを購入しようか悩んでいる」といった声もあるため、予備のバッテリー利用も視野に入れておくと良いかもしれません。

36Vという強力なリチウムイオン充電池を搭載しているためパワフルに耕せます。燃料も不要で静音性にも優れており、場所を選ばず使用することが可能です。

強力リチウムイオン充電池を搭載し、コードレスなのにパワフルで音も静か

コメントを残す