ACL100-JPの特徴と口コミ | ブラックアンドデッカーの耕運機

ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) コード式耕運・除草機 オレンジ ACL100-JP

◯2つの専用刃で土ほぐしや除草ができる
◯長さ調節ができて使いやすい
◯電気式なので電池切れの心配なし

2つの専用刃が特徴的なコード式耕運機です。刃が縦に付いているため深く刺すことができ、鍬やスコップの代わりとして重宝します。

重量も4.5kgと軽量で本体の長さ調節も可能なため、腰痛持ちの方などでも痛みを気にせず利用できるでしょう。

コンセントに差して使う電気式なので、電池切れの心配もなく燃料管理なども不要です。コードの長さも10mとちょっとした家庭菜園に十分な長さとなっています。

メーカー:ブラックアンドデッカー
重量:4.5kg
サイズ:幅:23cm 奥行き:137cm 高さ:34cm
動力源:電気(コンセントに接続して使用)
耕作広さの目安:~10坪(当サイト見立て)

縦の伸びた2つの刃によって簡単に土ほぐしや除草をすることができる

ACL100-JPの特徴

2つの専用刃で土ほぐしや除草ができる

まっすぐ伸びた2つの15cm専用刃が特徴的です。この刃を地面に突き刺すようにして耕していくため、作業効率などを考えると「広めの耕運はできない」といった意見もあります。

しかし「一軒家の庭にはちょうどいい」、「自分の使用目的では購入して正解だった」といった声も多いため、庭や花壇の整地や雑草処理などちょっとした耕運には便利に使用できるでしょう。

除草機とうたっていますが横回転する刃がないため、「垂直に伸びるスギナ(雑草)には無効」、「固くなった畑では根が切れない」など、植物の種類や土壌の状態によってはうまく機能しないこともあります。

長さ調節ができて使いやすい

本体の長さを調節することができるため、体型に合わせた長さにすればより作業がしやすくなります。

石などの固いものにあたると刃が止まるクラッチ機能がついているなど、安全面にも配慮されています。4.5kgという軽さなため「年長の男の子でも耕すことができた」といった声もあります。

「鍬やスコップで耕すほうが遥かに速い」といった意見も目立ちますが、それと同時に「腰痛持ちなので手作業でやっていたのと比べると天と地の差があるほど楽になった」といった声もあります。

手作業が大変なご年配の方や腰痛持ちの方などには重宝する存在といえるでしょう。

電気式なので電池切れの心配なし

コンセントに挿すだけですぐに使用可能なため、作業中にバッテリー切れの心配をする必要がありません。土ならしや雑草除去、培養土の撹拌など様々な用途に活用することができるでしょう。

コードも10mと庭や花壇程度ならば問題ない長さとなっています。

「音や振動が大変少なく快適」、「想定より静か」、「期待以上に静か」などその静音性に驚かされる方も少なくないようです。排気ガスの心配もないため、住宅街でも安心して使用することができるでしょう。

長さ調整可能で体への負担が少なく作業でき、軽くて扱いやすい

コメントを残す